So-net無料ブログ作成
検索選択
海での釣り ブログトップ
前の10件 | -

つりぞめ ~ 釣初め [海での釣り]

1月3日早速ですが釣初めに

行ってきました

というか2014年に現地で知り合った

なつみ丸さんのFRP艇にタンデムさせてもらった。
FRP船.jpg

正月らしからぬ気候で

小春日和をとおりこしてもう暑いくらいの日でしたわ
0103空.jpg

風もほとんど無いし波も無い

この時期考えられない天気でした。

釣果はなつみ丸さんが高級根魚をジグで釣ってられましたが

私は完全坊主

魚っ気はすごかったんですが

どうにも口を使ってくれませんでした

ベイトはキビナゴだと思うのですがそこらじゅうに湧いてるし

追う青物のボイルもぼちぼちなんですがねぇ

初夏のような気候で何もかもがおかしくなったのか?

FRP艇の乗り心地は当然快適で

ゴムボートから乗り換え決心が固まりそうになった(笑)

しかし仕事がどうなるか微妙なのでね・・・・

こればっかりは・・・・

で!

去年の残りかすとしてアクションカムと防水デジカメ

どっか逝った・・・・

のに正月早々気がついた。

最後に使った記憶は部屋で充電してた時の記憶しかないが

亡くしたとしたら、ポーチに入れたカメラ

車の後部座席のスライドドア下部のステップ

部分に落ちスライドドアを開けた瞬間に地面に落下・・

そのままに立ち去った意外に考えられない

防水デジカメに関しては全く解らないっすわ

3日は釣具の破損もあった

朝一いきなり キャタリナゲーム68Sの上から2番目の

ガイドが切れた経年劣化やろね

去年9月には下から2番目のガイド切れた

SICリングを囲う金属の部分っすわ

キャタリナは他社より金属部が細い

他の部分も切れ始めるやろな

この際残りの部分も交換するか?

ルビアスも壊れたまんまやし

早々

2016 波乱の幕開けですかな

またあした



アウトドア&フィッシング



にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村








シーバスゲーム ~ ラウンド3 and 4 [海での釣り]

ハマった シーバスゲーム・・・・・

しかし そうそう上手くできる物ではなく

早速、壁にぶち当たってます

ラウンド3は早朝釣行でした

その日はこの辺のシマを仕切るボスこと

かじやん氏に手取り足取り指導いただき

ルアーの飛行姿勢を制御するキャスト方法とか

技術的なことももちろん、

釣果は不発でしたがたくさんの情報、スキルを伝授いただいた。

でラウンド4・・・・

GPVを確認すれば良さそうな感じだったので

土曜日の夜、出かけた

で相変わらずの忘れ物・・・・・

まずカメラ

ランディングネットのシャフト

買ったばかりのリーダー

リーダーとカメラは家の玄関に・・・

ネットのシャフトは実家から出発するときに・・・・

バカですな

まぁイライラの頂点でもあったのでしゃーないか

で下道で行き途中の釣具屋で

安物のリーダーを買った

ネットのシャフトも忘れてきたヤツはタモ網のシャフトで

6mもある長尺もの、

重いのと長すぎるのでこの際、買うことにした

安物ですが4mのもので収まりのいいヤツを買った。

でもって22:00頃、現地到着しますが

風が無いっすわ

海も凪ぎでボートにはもってこいの感じですが(笑)

アカンやん

で南にむいてどんどん車を走らせますが

南に行くほど風は無くなります

仕方ないのでさらに南下

昔、ザ・フィッシングでやってた紀北の地磯まで行く

テレビでは凪での釣りやったのでいけるか?

しかし現地到着しますが

凪でも夜の足場の悪い遠浅の地磯でウェーディングするのは

ちょっと怖いな・・・・・・お化けが(笑)

初めての場所やし、明るいうちにチェックしてる訳でもないので

足場の安全を担保できる場所でウェーディングし

キャストしますが雰囲気イマイチです

困ったっすわ

まわりは誰もおれへんし

仕方なしに、元来た道を戻る・・・・・

何度もGPVをチェックしますが予報は西の風7~8m
GPV嘘.png

そのまま吹いてくれたらいいのに吹いてませんわ

ボスのシマに戻り

コンビニで弁当を買い休憩・・・・

コレで戻るのももったいないので

朝まで仮眠し風が吹くのを待つことにした

毛布持ってきて良かったですわ

0:30に就寝

6:00に目を覚ますとそこそこ吹いてます

ウネリもまずまず

ナントカ釣りが成立しそうです

で8:00までキャストしますがダメっすわ

最後、何故かモジャリご臨終
もじゃる.jpg
この日はルアーのロストもなく順調やったのにね

で原因を探れば

どうやらリールがダメっぽかった。

ベイルがおかしな形になってるし、ラインローラー

回転してない固着か?

釣り中、ラインがローラーと反対方向ばっかりに行くので

おかしいとは思ってたのですがね
10バイオ.jpg
10バイオSW4000XG 使用回数わずか10回ほど

シマノ製品との相性の悪さは継続中です

捨てたった(笑)

さてさて

15ルビアス3012で思い切るか?
ダイワ(Daiwa) ルビアス 3012H

ダイワ(Daiwa) ルビアス 3012H
価格:29,981円(税込、送料込)



それともフリームス3012で節約するか検討中です
ダイワ(Daiwa) フリームス 3012H

ダイワ(Daiwa) フリームス 3012H
価格:12,165円(税込、送料込)




で! 探してた アイルマグネットシステムのリップレス!

ルアー一番で見つけたわ

2個しかなかったので2個とも買った
airu.jpg

あと通販で買ったリップの方は間違えた(笑)

リップレスを注文したはずやのに

まぁええか

さぁあと何回いけるか?

またあした




アウトドア&フィッシング



にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村
















シーバスゲーム in wild raging sea ~ 2ラウンド目 [海での釣り]

この冬から始めたシーバス釣り

ラウンド2に行って来ました。

休日出勤の振休をどこで取ろうかと

考えてたのですが、うまく仕事が重なることなく

天気海況の良い日(爆)を狙ってた。

そして金曜、チャンス到来!

まだ明るいうちに現地に到着することができた。

しかし超爆風!
シーバス151205B.png

シーバス151205.png

コレはポイント選定がカギとなりますわ

とりあえず移動・・・・・・・

次のポイントもダメダメ!

釣れる条件が足りない

更に移動・・・・・・・・

良さそうなポイント発見

ここで粘ることに、

誰もいない真っ暗な爆荒爆風の海で釣りをするのは

怖いなっ   てか

足場はそれほどでも無いので分別のある大人に取っては

深夜の地磯や沖堤なんかよりもはるかに安全なのですが

きしょくわるいんすわ

お化けがでそうで(笑)

しかし相変わらずライントラブルに泣かされますわ
もじゃる.jpg

この日、7回ノット組んだわ

おかげでFGノットを3分前後で組めるようになった(笑)

風で流されるPEをイカに自分の管理下に置けるか

この辺も釣果に大きく影響するポイントです

ルアーを3個ロストしましたが

根がかりでなくキャスト後にアタフタしてると

すぐにPEが流れテトラや岩に噛んでしまい切れる

今回ガイドトラブルはほとんど無かったので

次回の課題ですわ

でもってキャストを繰り返してると

やっとこさヒット!

ウネリの中からドスンと手応え!

渾身のフッキングをかます

想定したてのと違う

ガンガン潜ろうとする

トルク感がすごいっす

一瞬青物かと思わせる引きを見せたのは

やっとこさのシーバスですわ

しかし・・・・・

ぴ~んち!

タモ網は遥か彼方どうしよう

潜られたらややこしいので水面を滑らせ移動

何回か突っ込まれましたが何とか御用!
151204Aシーバス.jpg

サイズ1番のトレブルフック前後ともエラ付近と背中でデスロックしてたので

バレませんでした、フック新品に変えてて良かった。

スレか?

しかしヨカッタっすわ

念願のシーバスに会えました

湾奥とは対極にあるこの釣り方でどうしても

釣りたかった。

何度も真正面から波をかぶり顔がひりひりしますが

最高です!

運動不足には持ってこいな釣りですな

ヒートテック着込んでると暑いくらいやしね

3時間の釣りでしたが後半息切れしました。

取り急ぎ買った42gまで背負えるソルパラ1002Mがまぁまぁええ仕事します
そるパラバイオSW4000.jpg

リールはバイオSW4000XG

PE1.2号

リーダーはフロロ25lb

眠ってたバイオの使い道ができた(笑)

で相変わらずノット繰り返していると

このあたりのシマを仕切る(笑)

ボスことかじやん氏

ゴツイ タックルをかかえてやってきた

そして挨拶後サクッと釣ってまた帰られました。

さすがに知り尽くしてますわ

すごいの一言・・・・・・

マグロ頑張ってつか~さい!

干潮 潮どまりが近づいたのと疲れがピーク

これ以上は危険と判断し

撤退した。

今回は1匹でしたが満足しました
シーバス151204B.jpg

で第3ラウンドはいつや?




気になるのは

取り急ぎ用意したボート釣り用の腰巻膨張タイプの

ライジャケがずぶ濡れになったのに膨張しなかった

まだあれくらいやったら開かんのか?

知り合いが荒れた琵琶湖でバスボートを走らせ

かぶった水しぶきで膨らんだとか

大雨で膨らんだとかよく聞くんやけど

あんなけ波かぶったのに膨らめへんと

ちょっと気になるなぁ

かといって手動で確認して無事膨らんだら

もったいないし(笑)

この釣りやるにはベストタイプのライジャケがいるなぁ

あと折り畳みのランディングネットと

何かと入用ですな、年末は(溜息)


またあした




アウトドア&フィッシング



にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村




























オカっぱりシーバスに挑戦 ~ 1ラウンド目! [海での釣り]

湾奥シーバスはたま~にやってたんですが

ポイント選定に悩む

それっぽいところは満員やし

スレ切ってるし

ガチ重装備のシーバスマンとかがやってると

近づくなオーラなんかが出てて

小心者の私はポイントに入れなかったり・・・・・

そんな私に声を掛けていただいたK氏、

そしてK氏のもとK氏のシマで修業をすることになった(笑)

先週ポイントをプラクティスの意味も含め

いろいろと教えていただいた

結果、どこでも釣れるということでしたが

魚と出会うためには、さまざまな条件が揃い

そのタイミングの中で一定の釣りをしなければならないということ。

どういうことかと言うと

天候を読み、潮を読み、海況を読んで

タイミングを計り

独特のテクニックを駆使した釣りをする

同じ読みするにしてもテクニックを使うにも

その内容は湾奥シーバスとは対極に位置する

遠いけど私にとっては未知の釣りで非常に面白い

自然相手に戦ってる感じが

雄としてのDNAを呼び起こしますわ

で先週のプラクティスを確認するため

金曜日、仕事終わりでスーツのまま現地に向かいました。

実釣時間は90分しかない

仕事場からの距離が90kmには驚きましたが

ほぼ高速なので、のんびり走らせました。

現地到着しスーツから着替えて準備していたら

なんとK氏がやってきた、お連れの方がいらしたので

さらっと挨拶のみで失礼し

大急ぎでタックルの準備をします。

今日はまだ条件が悪いそうですが

頑張ってみることに・・・・・・

何投かキャストし数投目タカ切れ(泣)

すぐにPEがガイドに巻きつくんすわ

10フィートのロッドでフルキャストするので

バチっ!って・・・・・・・

リーダー組み直してると

K氏登場

ですぐにヒットさせてるし(笑)

硬いロッドをブンまげて上がってきたのは

湾奥ではまずお目にかかれない体高のあるシーバスです

いただきました(笑)
シーバス151127.jpg

K氏はそのままサクッと帰られました。

すごいな・・・・

がぜんやる気になりますが

ライントラブルに泣かされます

コレはちょっと考えがあるので次回までには調整しますわ

結局、バイトか?って思わせるのが1度

フックアップ後のバラシが1度

あきらかにはじいたのが1度

残念ですが

潮どまりが近づいたのとPEが、もじゃってしまい

このタイミングで終了

約90分でしたがめちゃ疲れマシた

次の日、体中筋肉痛になりましたわ

この挑戦は続きます

またあした





アウトドア&フィッシング



にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村




















タチウオ浮釣り めちゃ寒かった [海での釣り]

釣りは男が淋しさなしに孤独でいることができる

地上に残された僅かな場所のひとつだ。  by ロバート・トレヴァー


ご近所さんファミリーと陸っぱりでタチウオのウキ釣りに行った。

ゴムボートでの釣りと違い

子どもたちとともに賑やかなのは良いが

場所の選択に苦労する

何せ混んでるのが嫌っ!

こんでるだけならまだしも、ウキを流しっぱなしにする人や

ゴミをほったらかしで帰る、または海に捨てる人

釣りをしてる目の前の海に小便する人

絡ませてラインを解いてやっても何も言わない人

無言で無理やり割り込んでくる人

とにかく騒ぐ集団

うんざりっすわ

それが嫌で2010年にゴムボートと2馬力船外機を買って

プチオフショアに逃げたのでした。

しかし今回はお手軽ファミリーフィッシングなので

そういう訳にいかない・・・・・

で! まだ混むことがなかった昨年通った

ポイントへご近所さんと向かったのでした。去年釣ってるしね・・・・・

しかし到着してびっくり!

去年は夕方から行っても十分スペースがあったのに

今年は激混み!

なんで?

イモ洗い状態やん

隙間が全くないっすわ

なんで?

って言ってもしゃ~ない

場所さがさなと、車でそれっぽいところを回る

しかしどこも同じ

タチウオで和歌山までも無いし

いまからじゃ遅いし

なんじゃこれ どうしよ

考えに考え記憶をたどる

20年以上前に行ったところをすべて思い出せ・・・・・

何処もダメになってるけど

もしや・・・・

車で大きく移動めちゃ!

そのもしやが一カ所正解やった

だだっ広い岸壁に

タチウオ釣り師が5組ほど

こりゃええ

ゴミもないし臭くない

場荒れしてない

ぞんぶんに場所を取り釣り開始

ウキ釣り仕掛けを投げ入れ

サイレントバイブを投げてると

ウキが沈んだ

速攻やんか

しばらく様子見し

子どもにフッキングされるも不発

あら~

シャ~ない

エサを付け直し投入

バイブからワインドにかえキャストを繰り返す

しばらくしヒット
2015太刀魚.jpg

その後は

ウキにアタリがラッシュ

しかしなかなかフックアップしない なんで?

すると お隣のおっさんがメーターオーバーやと騒いでます

こっからでもわかるデカいのが釣れてますわ

テンション騰がるヤン!

相変わらずアタリが有りますが

乗りませんわ

なんで?

5~6回目のアタリで

ご近所さんファミリーが1匹あげました

焦るわ

その後は流されないようにちょっとずづ巻き

最終足元まで来たウキをそのままにして

ワインドの方のノットを組み直していたら

ウキ釣りの竿がカタカタ言いだし

タチウオが釣れてた(笑)

何じゃこれ?

こりゃ釣れたですな

その後沈黙が続き

23:00過ぎたくらいにもう一度、時合いが到来!

何度も当るがすっぽ抜けます

呑みこむまで待つとエサだけ取られる

焦ります

なんで?

で!ご近所さんが2度目のフックアップ

でかいんちゃう?

獲りこんだのは正味私の手で4本強

中学生の手で5本以上

たぶん110cm近くある。

ショアからはなかなかお目にかかれない

サイズを釣り上げた

すごいな!

こんなサイズがうようよおるのか?

そらF3ターゲットのフックじゃ掛かれへんわ

しかし今更ごつい仕掛けも持ってないし・・・・・

23:30をまわりアタリが遠のいた

で0:00撤収

ご近所さんも満足してもらえたのでよかったっすわ

私は風邪ひいて熱だしたけど(笑)

もう一回行きたいな

シーズン終わるかな?


この釣場には一定のルールがあるみたい

数少ない釣り師はそれに従ってやってるんやと思う

それは暗黙なのかセメントなのかはわからないけど

そのおかげで遊べてるんやと・・・・・・・・


釣りは男が淋しさなしに孤独でいることができる

地上に残された僅かな場所のひとつだ。

そのひとつで いつまでもあってほしい場所やった。

ここはまた来年かな・・・・・・・

またあした

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村







































のんびりタチウオ浮釣り [海での釣り]

この時期、恒例のタチウオのウキ釣り

けっこう調子良いみたいですが

ご近所さん情報ではいまいちな感じ、

先週スカくらったしなぁ・・・・・

さぁどうしよ

絶好のゴムボ日和だった土曜日は昼まで

用事があり浮けなかった

そんなときに限って ほしくない情報が入る

定年した会社の大先輩(BEE所有の方)からメールで

アオリ爆釣とのこと、あとナブラたってたとか(ホンマかいな)

どうにもこうにも収まらず

またタチウオで気持ちを濁すことにした(笑)

2:30頃出発

今回は上のお姉ちゃんを連れてく

下の弟はミニバスの遠征で留守(優勝し優秀選手賞)貰いよった

一つ宝物ができたな、おめでとう

で時間がたっぷりあるので下道でのんびり

途中エサを買い

現地に16:00着

去年とちがい混んでるなぁ

それでも他よりましで空いてるところに入らせえてもらう

皆さんサビキでイワシを釣ってますわ

まだ時間あるのでイワシ釣ってエサにしようと思い

とりあえずのエギングロッドでサビキをセットしようと

で水面をよく見るとサヨリが湧いてます

何年か前に買ったサヨリの仕掛けがあったので

セットし垂らす

頻繁にアタルもなかなか乗りませんわ


ようやく一匹釣りあげる

ちっさ

タチウオのエサになってもらうためキープ

そのうちイワシが釣れ始め

メンドクサイのでサビキにチェンジ

イワシはエンドレスです

子どもに任せ

ぼーっとコーヒータイム

めざしでも作ろうかとせっせと釣らせてますが

本人も飽きてきたみたいでヤメよった

簡単に釣れると面白くないらしい(笑)

釣れんかったらモンく言うくせに

ぼちぼち時合いがあると思い

17:00回ったくらいからタチウオ始めます

しかし一向にウキに変化が無

餌を取られることも、噛まれるも無く

20:00を回る

まわりはポツポツと釣れたりしてますが

こっちはからっきしです

しかし混んでますわ

何度かお祭りになりやっぱりボートがええな

と改めて思う

20:00過ぎたころからアタリだし

一発目のアタリは子どもに任せた

ウキが沈みきったところでゆっくりラインを張り

ロッドに魚の動きが伝わったところで合わせたらしい

しっかりフッキングしてましたわ
201510tatiuo.jpg

その後のアタリは私がやるも

3スベリ(泣)

22:00回りあたりが遠のいたので

終了 撤収しました

なんかニュースで釣り人口が1400万人くらいから

700万人くらいやったっけ

半減したって聞いたけどホンマかいな

イワシ・サヨリは果てしなく湧いてるし

暗くなってからアジも釣れ出してた

たまにはこんな釣りもエエっすわ

混んでるのは苦手ですが

またあした


にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村

























on and on ~ また太刀魚 [海での釣り]

日曜、浮く予定でいろいろと

企んでいましたが

日頃の行いが関係しているのか

また天候に邪魔された・・・・・・

最初は雨でも海況さえよければ行こうかと

腹をくくり型落ちの防寒・防水の上下を買いに

F82に行きましたが、これまた直前で悩む

欲しくなるようなヤツがありません

15,000円が3,790円?くらいあったので

もうこれでええか、と思うもなんか気持ちが

しっくり来ませんわ

一度、レジに持って並びかけましたが

一旦、商品を戻し考え込む

携帯で再度、天気予報を確認するも

ダメダメです

一通り、ロッドやリールを眺め

結局、何も買わず店を出ました。

今年最後になるかも知れないゴムボ釣り

最悪で終わらせたくないしねぇ

強引に雨の中、釣行しボーズで、びしょ濡れの中

撤収作業、濡れたまま道具を持ち帰り乾かす

労力が3倍くらいの計算、ましてや風邪でも引いて

仕事に影響なんざ、目も当てられない

自分の人生の教訓

その4

☆迷い迷ったら引くこと・・・・・

これを発動し止めた


しかしこのまま終わるのもなんやし

どうしよう?

泉南にシーバス狙いに行こうかと思うも

またまた悩む何故か?

シーバスロッドが無い・・・・

もともと15年以上前に買ったメーカー不明の

ロッドがあるはずやったのに見つからない。

その辺の河川でやるならエギングロッドで

やるのですが、今回行こうと思った場所は

ちょっとハードなところだったのでダメですわ

仕方なしに行きのM泉大津で買おうと準備に

掛かりますがこれまた、今度、いつ行くかもわからんのに

ロッド買うの?

とまた悩んでしまう・・・・・・

優柔不断というのか

そんなに行きたくないのか

もう解りませんわ

めんどくさくなり寝ることにしますが

案の定、眠れません

コレはもうお気軽にタチウオでもと

一気に、車を走らせました。

いつもの海、1:00過ぎに到着し

釣り開始・・・・

そんなに寒くはなく風も波もありません

なんか釣れる気がしませんわ

しかし30分くらいであたりがあり

まず一匹。

これでほっとします

でまた30分くらいたちアタリがあり

2匹目。

またまた30分でアタリがあり

3匹目。

なんか意味があるのか30分おきにあたりがあります。

まだ2:40くらいです

さすがにこの場所も今回4度目ですので

アタリの取り方を解って来たのか

今のところ100%で獲ってます。

しかしその後、何故かアタリが無くなり

朝、マズメを頑張って待つことにします。

5:00まで何も無し帰る準備をしようと

まわりのゴミを拾い始めたら

アタリがありますが

コレは乗りません

餌を付け替え即、放り込みます

またすぐにアタりますがコレも外してしまう。

これで気力が無くなり眠気もピークなので終了

下道で帰るつもりだったんですが湾岸線に

乗って一気に帰りました。
1108太刀魚.JPG

結果3匹ですが上出来です。

もうタチウオ釣りもおなか一杯なので

つぎこそ浮きたいですな

寒さは我慢するので

とにかくコンディションの良い海で終わらせたい

のが本音

さぁ今週末はどうですかね

包丁も帰って来たし
柳刃.JPG

切れ味、エゲツナイっすわ
切先.JPG

試しにティッシュの箱の角で、

砥いだばかりなので包丁の柄に近い

使わないであろう部分を

斜に軽く乗せると包丁の自重だけで入って行くんですわ

コレは怖いっす

まぁ柳刃なので捌きには使わないですが

すごいもんですな

新品で安価な出刃と小出刃を買いましたが

こうはいきません

実家で30年か40年くらい前に買ったらしいヨレヨレですが

生き返りました。

さすが600年の伝統ですな。

さぁコイツの出番の為にもラスイチ飾る

一発を釣りたいもんです

またあした

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村























続・タチウオ釣りで癒されました2014 [海での釣り]

貧乏暇無とはよく言ったもんで

なかなか浮くことができませんわ

休みと海況が合わないのもそうですが

休みの日にも地域のイベントのお手伝いや

我が家の懸案の処理などやること多過ぎです。

なかなか浮かべないのでまたまた行ってきましたは

神戸の海・・・・・・

今回は子どもたちも友達のまだ釣りを始めたばっかりの

ママ友のご家族とご一緒です。

まだタチウオを釣ったことが無いらしく

釣っていただくのが今回の目標です

時期的にも何とかなるだろうと

前回と同じ海にしました。

現地16:00到着・・・・

すぐに準備し第一投

まだ明るいのでウキは点灯させてません

足元には時折イワシらしき魚が回ってきます。

期待できるか?

18:00までには何匹か釣れるやろとタカをくくってましたが

17:30になり大丈夫かと焦ります。

するといきなりウキが消込みました

「よっしゃ来たか」と構えてると

ロッドがカタカタいい出し引きずられます

あわててロッドをつかみ合わせると

結構な引きですわ

あれ?

タチウオ?

と考えながら巻き続け

足元に寄せそのまま引き抜けば

なんとサゴシですわ
141101サゴシ.JPG

これまたうれしい外道です

しかしその後は沈黙・・・・・・・・

18:30になってもアタリすらなく周りも釣れてません

雨も降り始めヤナ感じが・・・・・・

子どもたちは車の中で遊ばせ

おとなは釣りに集中です

お友達パパさんママさんに

アタリが出だし始めました

私はまだアタリが無いので今回は

ケミホタル装着しました。

すぐにアタリがありコレは不発

しかしエサを付け同じところに投げ入れる

そのままウキが沈んでいきます

少し沈んだところでウキは停止し

タイミングを計っていると

一旦浮き上がった後、再度沈み今度は

光が確認できないまで消込ました

ロッドで利きながらテンションが掛かったところで

合わせます

しっかり乗って取り急ぎの一匹目を確保

時合いなのか、お友達パパさんもロッドを曲げてました。

初タチおめでとうございます。

しかし食いが浅いのかその後はアタリが連発するも

食い込みません

呑みこむまで待とうと思っても

最後はエサを取られるだけとか

苦戦しますわ

その後、私は2匹追加

お友達パパさんは、残念ながら追加できずでした。

雨は止みましたがすっかり濡れてしまったので

21:00に終了
141101たちうお.JPG

サゴシとタチウオ一匹を貰っていただきました。

本日のミッションは達成されたので

一安心ですわ

また行きましょうと約束&ご挨拶をし解散しました。


さぁ 今度こそは浮けるか

いつもの海も青物が周ってるらしく

イカもキロが出始めたみたいやし

楽しみですな

では

またあした

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村















タチウオ釣りで癒されました2014 [海での釣り]

ほぼ毎年この時期には

タチウオ釣りに行ってますが

今年はもうだめかと諦めかけてました。

3年前にT氏情報にて教えてもらってた

ポイントも某釣具店に紹介され

2年前からウィークデイは満員です

その後必死に探しまくったけど見つけたところは

何処も満員でどうしても無理しての釣りになってしまうのです。

中紀あたりまで行くのも大そうやし

有名ポイントは何処も満員やろうし

毎回隣の釣り人のウキが流され目の前を通り過ぎていく

苦痛はもう耐えられませんわ

そんなこんなで諦めてたのですが

金曜、会社の同僚が仕事移動中

神戸エリア某所でタチウオ釣ってるの

見たでと言ってる・・・・・・

そんなとこで?

釣れるん?

そして金曜仕事終わりで現地調査へ向かいました。

スーパーでマル秘エサになるものを購入し

高速をしばし走って

あっという間に現場に着きました。

この時間からなのかガラガラにすいてる

何組かの釣り師はいますが

20m間隔くらい?

余裕でどこでも入れます

一部好ポイントなのか混んでるところが

ありますが後は何処でもOKです

解らないのでとりあえず車を止めすぐの

所に陣取ります

速攻で仕掛けを段取りしキャスト

リチウム電池2個の電気ウキはめちゃ明るいです。

今日はケミホタルを付けないのもいつものこと

他に考えまくってた、低活性時用のマル秘の対策を

仕掛けに施して

いつでもいらっしゃ~いで構えます。

釣りは0:00スタートの2:30終わりの2時間半で調査終了

結果5アタリで2匹獲れました。
1011koube.jpg

寒さに負け朝の時合いを待たず

撤退。

会社の同僚にメールで報告し帰宅

ですぐに眠りに就いた。

お昼前に起きるとメールがあり

今日、行くと言うやんか・・・・

昨夜の消化不良があったので

乱入することに・・・・・・

2夜連続の釣りです(笑)

昨夜混んでた好ポイントに同僚らは陣取ってました。

16:00くらいからでも余裕で入れたそうです。

18:00に合流し

釣り開始

昨夜は飽きない程度にあたりがあった。

さぁ今日はどうか・・・・

まわりは夕方の時合いがハズレだったのか

釣れてないみたいです。

18:30同僚らにあたりが連発します。

その一人がまず一匹獲りました。

私にも当りましたがコレは乗らず・・・・・・

その後もたまにアタリが有り私は0:00に終了

15アタリくらいの5匹でした。
1012koube.jpg

マル秘仕掛けとエサのおかげか

まわりよりよくアタリが出ました。

しかし獲れる率が低すぎます。コレは要改善ですな

腕なのか仕掛けなのかまた考えてみます。


魚は捌いてとりあえず食べましたが

包丁がダメなので

実家でしばらく使ってない包丁を

貰ってきました
houchou.jpg

600年の伝統がある堺菊守の柳刃ですわ

砥いでもらわな錆び錆びやんか

出刃 小出刃は安物を買いました。



しかし電気ウキには癒されますな

魚がかかり浮いたり沈んだりするのが

何ともいえませんわ

もう一回くらい行きたいけどねぇ

貧乏暇無なのよねぇ

またあした。

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村












おかっぱりも釣れません ~ 和歌山中紀 [海での釣り]

ダメだ・・・・・

今週も先週に続き出航を断念

土曜、夕方くらいから風が止む予報だったので

独りでイカ調査に出かけようともくろんでいたけど

がきんちょどもにバレて

連れてけコールが

まぁええかと思うもコレが釣り場の選定に

苦労する。

半夜になるので

足場のエエとこでトイレがあるとこ・・・・・

どうしよう

まぁええか

と適当に釣り場を探しながらウロウロしよう

で昼13:00に家をでた。

途中、ファミレスで昼を取り

高速に乗ったのが15:30

高速乗るまでに用事をすませたので

エライ時間がかかりましたわ

なんか嫌な予感しかセズ

少しイライラしながら南下します

御坊まで行き

釣具屋で情報収集

イカはまだ水温がひくく中紀あたりでは

上がっていないらしい

水温16度くらいが目安なので

まだなのか?

しかしウキ釣りするので

行きアジとりあえず7匹購入

あとアオイソメと・・・・・・

気になる青物情報は

とある場所での春パターン

が始まったみたいですが、どうも単発ばっかりで

祭りには程遠いみたい

しかし始まったのは間違いないので

コレは次のタイミングで浮かぶ余地ありの判断・・・

でもって海沿いを北上しながら場所を探す

美浜あたりの地磯では磯釣り師がひしめいてました。

夕まづめ近かったけどルアーマンはいたのかな?

海はベタ凪、風も無い

あと10時間早まったら浮かべたのにと

溜息ですわ

海岸 (日高).JPG
でこの場所にしようと

竿を出してみるも

地元の人にイカはまだやで

しかもここはしばらく水深1.5mしかないと言われ

早々に撤収

嫌な予感がまた走る

これは去年と同じパターンじゃ?

次の場所は去年の初場所、新年早々ティップを折った

因縁の場所。

約束事のように、ぶっこみようの遠投用磯竿の

ティップが何故か折れていた。不思議や・・・・・なんで?

これでイカのウキ釣りとエギングロッドしかなく

エギングは2~3投で止めてイソメでチョイ投げ
絵銀具.JPG

もうどうでもよくなってきました(笑)

夕日が沈む
夕日.JPG

墨跡もまったくないし

ここでも地元の人に水温12度くらいしかない

からイカはまだやでと話かけられる

がきんちょどもは適当に遊んでる。

まぁ 夜、海にいること自体 非日常なので

楽しんでます。

ライジャケはボート用の認定品を付けさせてますが。

ちょっと怖いなぁ

でまた場所変え

もう最後にしようと

いつもの出航場所の波止

ヤエン師が先端に一人いる

ちょっと安心ですが、挨拶をかねて情報交換しますが

まったくアタリすらないと凹んでましたわ

まだ早かったか

チョイ投げにも反応なし

最初の場所から含め3時間、

やっとの豆ガシ一匹(リリース)で
ガシら.JPG
20:00過ぎに終了

根気が無いです

っていうかメチャ寒い

車の外気温表示が3度ですわ

独りやったら最初の釣具屋の情報で

エギング一本で南下したところですが

ややこしいのを2人連れているので

本日は調査のみとなった一日でした。

まだ海の中は冬なのか?

浮き.JPG

左下の光は電気ウキの光です

一度だけアジが逃げ回るのか激しく

動きましたがそれだけでした。

とにかく混んでるとこでの釣りが嫌なので

中紀まで行きましたが

くたびれただけでした。

実釣2時間くらいしかやってないので

そりゃ無理か(笑)

最近だんだん釣りのモチベーションが

下がりつつあります

気持ちのいいのを一匹上げないと

遠ざかりそうです

来週こそ浮けるか?

またあした

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村














前の10件 | - 海での釣り ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。